1. くびれを作るダイエット法

くびれを作るダイエット法

クビレ画像

くびれを作る生活習慣をご紹介しましたが、どちらかというとすぐに効果が表れるわけではありません。もっと早くくびれを作りたいんだ!という方に、 くびれを作るダイエット法をご紹介します。

カラダをひねったりといろんなところに刺激を与えるので、毎日やったら、確実にくびれはできるでしょう。

もちろん、その人の体型によっては、くびれができたかはっきりわからないこともあるかもしれませんが、一般的な体重だったら くびれができたらすぐにわかります。

おなかまわりを筋トレで鍛えたら、代謝も上がるし、バストのサイズが落ちることなく、より魅力的なボディに。

くびれを作るダイエット法も色々あるのですが、その中から特に簡単なモノを紹介します。

腰回しでダイエット

まずは、腰回しを3分間やるだけという、至ってシンプル。

足を肩幅より少し大きめに開いたら、腰を曲げて、腰を左右に大きく振ってください。

そして、お尻を突き上げるような感じで、前へ出して、さらにスライドさせるように後ろに出します。この動きを繰り返すだけ。テレビを見ながらとか、何かをし「ながら」できるので、いつでも気軽に実践してみてください。

 

ツイスト運動でダイエット

二つ目のダイエット法も、簡単です。

ちょっとでもすきま時間があるときに、チャンス。

腰を左右にねじるだけ。実はこういうエクササイズは、

いつもは使わない筋肉を使うので、効果がテキメンなんですよ。

出先でも、まわりに人があまりいないときは、ツイスト運動でダイエット 試してみてくださいね。

はるな愛式エクササイズ

くびれを作るダイエット法の三つめは、はるな愛式エクササイズです。

これは、実際にはるな愛が成功しぽっこりお腹とサヨナラできたとか。

まずは、仰向けの体制で寝転がりましょう。

かかとをくっつけて膝を立てたら、そのままの体制で持ち上げたり下げたり、この動きを30回繰り返し、最後にお尻を持ちあげたまま30秒そのままで。これなら簡単♪

バランスボールの活用

バランスボールは一つ持っているだけで、便利。

インナーマッスルをはじめカラダが鍛えられるので、くびれができるのです。

バランスボールは場所をとるので、どの家にもおススメできるわけではありませんが、カラダのいろんな部分を伸ばすこともできるので、おススメ。

テレビを見るときに、バランスボールでストレッチしながらとか、何かをしながらバランスボールを使ってみてはいかがでしょう。

くびれを作るダイエット法は、毎日実践することがポイント。

継続は力なり、です。カラダを冷やさないようにしつつ、自分にあうダイエット法を実践することで、 カラダは確実に変わってきます。

まわりの風俗嬢も羨むぐらいのプロポーションを目指して、くびれを作る ダイエット頑張ってください!

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する