1. インフルエンザの予防の仕方
インフルエンザの予防の仕方

インフルエンザの予防の仕方

インフルエンザの予防の仕方

インフルエンザの予防の仕方

さて、怖いインフルエンザですが11月からは『ならないための努力』が必要な季節ですね?

と言う事で、予防について簡単に出来ることをいくつか書かせていただきました。

なぜ手洗いまでする必要があるの?

くしゃみや咳をした人が周囲の物、

例えば

・電車のつり革や手すり

・デスク

・椅子

・扉

に触っていたとして、あなたがもしもそこを直後に触っていたら……?

この時点では、まだはっきりとアウト!とは言えないのですが、

万が一、その手でうっかり

・顔に触れてしまったら?

・そのまま食事をしてしまったら?

・我が子に触れてしまったら?

考えるだけでも、ゾっとします。


なので、外出から帰ってきたらまず手洗いを心掛けることが大事なのです。

もちろん、外でのお食事前も手を洗っておきましょう。

うがいって本当に効果があるの?

あんまり効果がないんじゃないかと思って疎かになりがちな『うがい』なのですが、実はちゃんと効果があるんです!

口から入ってしまいそうになっているウイルスや細菌などに対してかなり有効な方法となっておりますので、もしも、近くに咳をしている人などが居た場合は出来るだけ早めにうがいをして喉の状態をリセットしてみましょう。

もちろん、ウイルスだけではなく爽快感があるので気分もリフレッシュできますし、口臭や虫歯、歯周病も防げるのでぜひ積極的に行いたいことだったりします。

加湿ってなんで必要なの?

空気が乾燥していると喉の粘膜を守る機能が低下する為、インフルエンザにかかりやすくなるとの事。なので、もしも可能な場合は室内の湿度を50~60%に保つのは効果があります。

自宅以外では難しい問題になるのですが、自分の部屋くらいならば加湿器を置けば少しは安心です。他の直接的な対応に比べたら気休め程度かもしれませんが、やらないよりはやった方が感染の可能性は減ります。

良く寝て、バランスの取れた食事なんて無理?

他の病気予防にも有効な方法ですが、十分に体を休めて、バランスの取れた食事を心掛けるのも重要なポイントだと言えます。


ただ、

毎日21時に寝て毎食バランス良く食べろ、と言うのは難しいと思いますので、


ちょっと気付いた時に


「今日は早めに寝てみようかな?」

「今日はランチにサラダを付けてみようかな?」


そんな小さな事でも、大きな違いが出てくるハズです。

何もやらないよりはマシ!そう思って、無理のない範囲でやってみましょう。

風俗店に勤務していると、ちょっと風邪をひいているだけでもお客さんに風邪をうつしてしまうリスクもある為、印象が悪くなってしまうのでかなりのデメリットになってしまいます。


しっかり予防、しっかり健康ライフを送ることが普通の女性よりも求められますので、そう言う事に気を付けていると美肌にも効果があったりと一石二鳥だったりもします。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する