1. コミュ障でもOK!高収入バイト『いちゃキャバ』って?
コミュ障でもOK!

コミュ障でもOK!高収入バイト『いちゃキャバ』って?

コミュ障でもOK!

コミュ障でもOK!高収入バイト『いちゃキャバ』って?

ナイトワークを始めるにあたって必要なスキルって、なんだと思いますか?
お客さんをとりこにするような容姿?とっさの判断ができる頭の回転の速さ?魅力的なトークスキル?
実は、そのどれも必要ないんです。
一番大切なのはしっかりした目標を決めて、それを達成しよう!というモチベーションなんですね。

高収入が欲しいけど、トークに自信がない!』『ソフトサービスがいいけど、人見知りでしゃべるのが苦手……』『恋愛経験がないけど、ナイトワークを始めてみたい』。
そんな風に考えている女の子が増えています。
しかし、ネットで検索すしてみると、キャバクラやメイドカフェなどのソフトな業種はもちろん、ヘルスやソープなどのハードサービスな業種でも必要とされているのが『トークスキル』ですよね。
ナイトワークは接客業ですから、お客さんに来てもらうためにはコミュニケーション能力が重要とされるのです。

コミュ障でも働けるナイトワークなんかあるの?』と落ち込んでしまいますが、採用基準が比較的ゆるく、お話が苦手な女の子でも働きやすい業種はちゃんとあるんです!
お客さんとのコミュニケーションに自信がない……と諦めてしまう前におすすめしたいお仕事は『いちゃキャバ』。

業界未経験なら耳慣れない業種かもしれませんが、いちゃキャバではキャバクラに近いソフトサービスをウリにしているんです!
一般的なキャバクラでは、キャストさんにお客さんが触ることはルール違反とされています。
性的なサービスがないからこそ、トークスキルや美しい容姿がなければ高収入を稼ぐことが難しいお仕事なんですね。
その点、いちゃキャバは『女の子に触れてもOKのキャバクラ』といったシステムになっています。
ドレスやコスプレ衣装を着て接客するのが女の子のお仕事で。お酒が入って盛り上がっているお客さんになんとなく合わせることができさえすれば、それでOK。
『トークスキルが求められないなら、多少触られても我慢出来る!』という、コミュニケーションに自信がない女の子にぴったりなのがいちゃキャバなんです。
また、会話が苦手かどうかに関わらず、未経験の女の子がナイトワークを始めるときは、いちゃキャバのようにソフトサービスな業種をおすすめします。

ナイトワークとひと口にくくっても、いろいろな女の子がいますし、お客さんにもいろいろな人がいます。
一人ひとりが異なる個性を持っていることで、さまざまなタイプのお客さんを集めることができ、結果的にお店にも女の子にも利益が出るしくみになっているんですね。
ただ話を聞いてもらいたいお客さんもいれば、楽しく飲んで騒ぎたいお客さんもいます。
あなたの個性を魅力的に思ってくれるお客さんを増やしていくことができれば、どの業種でも安定して稼ぐことができますよ!
ただ、最初からトントン拍子で何百万も稼げる女の子は少数派。モチベーションを維持するためにも、目標はしっかり決めてから働きましょう。

いかがでしたか?今回は、コミュ障でも働けるナイトワーク『いちゃキャバ』をご紹介しました。
高収入サポートでは、いちゃキャバ以外のお仕事もご紹介しています。
経験・未経験に関わらず、お悩みや質問・相談がある女の子は、お気軽にご連絡くださいね!

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する