1. セクハラ講習は違法!風俗店の講習内容

セクハラ講習は違法!風俗店の講習内容

セクハラ講習

セクハラ講習は違法!風俗店の講習内容

風俗店に入店すると、職種を問わずお客さんの前に出る前に講習が行なわれます。
風俗未経験の方は行なわれる場合が多いですが、経験者の方は割愛されることもあります。

基本的な講習の内容としてはお客さんに対する一連の流れをはじめ、サービスのテクニック、お店で決められているやってはいけないこと、万が一お客さんから本番を求められた場合の断り方などです。
実技をするわけではないので、服を脱いだりする事は一切ありません。
お店の詳しい決まり事を教えてもらう時間でもあります。

講習ってどんな方法で行なうの?

「講習」と聞くと女の子が一歩引いてしまうことは、お店側も理解しています。
ソフトサービスである「セクキャバ」「オナクラ」「手コキ」「アロマエステ」「いちゃキャバ」では、より簡単で分かりやすい講習内容が設けられています。
ここではその一部を紹介します。

◯イラストつきのマニュアル◯

文章とイラストで書かれたマニュアルでの講習。
文字だけだとなかなかイメージしにくいということもあり、最近では漫画やイラストでイメージしやすい解説しているマニュアルもあります。
はじめのうちは覚える事が多く大変かもしれませんが、自分のペースで読み直したり頭に入れることができます。
口頭で説明のみの場合もあります。

◯DVD鑑賞◯

音声、映像によるDVD教材。
マニュアルよりもイメージしやすく、内容が頭に入りやすい事がメリットです。
ただ観るだけなので負担がかかりません。
グループ店などに多い傾向にあります。

◯女性スタッフによる指導◯

いきなり接客して流れが分からない!ということが起こらないように女性スタッフが丁寧に指導してくれます。
また、アロマエステなどの専門的な技術が必要な職種に関しては、講習のあとにテストがあるお店もあるようです。

店員によるセクハラ講習は違法行為!

ごく一部の悪質な違法風俗店では、「指導」という名目で女の子にセクハラする男性店員がいます。
最近はお店側もネットなどで悪い噂が流れないように気を付けているので減ってきていますが、以前は講習と称してセクハラする店長やスタッフがいました。
これは「セクハラ講習」と呼ばれていて、講習ではなく単純にセクハラ行為を行っていただけなのです。
万が一、セクハラ講習をするようなお店に当たった場合は、すぐにお店を辞めましょう。
セクハラ講習自体れっきとした違法行為なので、サポートセンターに相談するなどして早めに対処を行いましょう。

なお、当サイトで掲載しているお店に関してはそういった悪質な違法風俗店をのぞく優良店のみの掲載なので安心してご覧ください。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する