1. 卵子のアンチエイジング法

卵子のアンチエイジング法

卵子のアンチエイジング法

風俗嬢におすすめなのが、卵子のアンチエイジング法。年齢とともに卵子の状態も 低下していきます。卵子の状態を若々しくさせることは、風俗嬢本来の若々しさにも つながるので、ぜひ覚えておきたいものですね。本日は、卵子のアンチエイジングに ついてお話したいと思います。

卵子のアンチエイジングに必要な栄養素

卵子を若々しく保つポイントは「卵子の老化を防ぐ」こと。 つまり、『卵子のアンチエ イジング』です。細胞のアンチエイジングと妊娠力をアップするのに必要な栄養素の ポイントは、4つです。

①抗酸化栄養素

②大豆イソフラボン

③身体を温めて血行を促進する栄養素

④葉酸


抗酸化栄養素はアンチエイジングに欠かせないものです。なぜなら、本来身体を守る酸素が過剰に発生することで活性酸素となり細胞を老化させ、シミやしわ、生活習慣病を引き 起こします。ですから、この活性酸素に対抗する抗酸化栄養素はアンチエイジングの 横綱なのです。代表的な抗酸化食品は、
カロテン:ほうれん草、カボチャ、ニンジンなど、色の濃い野菜に多く含まれます。
ビタミンC:パプリカ・ブロッコリーなどの野菜、フルーツなど。
ビタミンE:ゴマ、アーモンドなどのナッツ類、アボガドなど。
ポリフェノール:植物に含まれる色や苦みなどの成分で、赤ワインの色素、アントシアニン などがあります。

抗酸化栄養素は、風俗嬢の若々しさにもつながりますので、ぜひ毎日でもとりいれたい ですよね。

卵子アンチエイジングレシピ

では、早速美味しくアンチエイジングするため、とっておきのレシピをご紹介致しま しょう!

かぼちゃのチーズコロッケ

【材料】2人分

かぼちゃ 300g

モツツアレラチーズ 60g

(プロセスチーズでもOK)

バター 10g

塩.こしよう 各滴量

溶き卵 1個分

小麦粉 適量

パン粉 適量

揚げ油 適量

キャベツ 50g

ミニトマト 4個


【作り方】

1.かぼちゃは種とわたを取り、皮をところどころ取り除いて1cm幅に切る。  耐熱皿に並べてラップをかけ、600Wの電子レンジで約5分加熱する。

2.かぼちゃが熱いうちに皮ごとフォークでつぶし、バター、塩、こしょうを加えて混ぜる。4等分して粗熱を取っておく。

3.2.の中心に4等分したチーズを詰めて小判形に整える。  小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。

4.深めのフライパンに揚げ油を1cmの深さに入れて火にかけ、170~180°Cに温まったら3.を入れて揚げる。  器に盛ってせん切りにしたキャベツとミニトマトを添える。

ポイントは、かぼちゃにはカロテン、ビタミンC・ビタミンEの抗酸化ビタミンがマルチに含まれています。詰めたチーズでカルシウムをプラスしましょう! 少ない揚げ油で手軽に できるコロッケです。カロリーを気にしている風俗嬢にも、ぴったりのレシピですね。 ぜひ、お試しください。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する