1. 巨乳をいかして稼ぐ

巨乳をいかして稼ぐ

巨乳をいかして稼ぐ

巨乳をいかして稼ぐ

貧乳が好きな人やサイズにこだわらない人もいますが、やっぱり胸が大きいほうが好き!という男性のほうが圧倒的に多いですよね。特に風俗業界ではそうです。

Dカップ以上ならば、それだけで面接を通ってしまう店もあるほど。

巨乳だと、それだけでかなり風俗の世界では働きやすいのです。

貧乳のニーズと巨乳のニーズ、どちらの方が多いでしょうか?

やはり、巨乳のニーズです。男性は自分にはないもの、ふくよかなバストに 包まれたいという気持ちがやはり強いのでしょう。

それならば、このメリットをいかして稼いだほうがお得♪

巨乳の女性大歓迎!

巨乳専門店では、まさに巨乳の女性ばかり。スタイルが良くなくても顔に自信がなくても巨乳ならOK!せっかく巨乳ならば、それをいかして稼いでみるのはいかがでしょう。

巨乳専門店で最も多い店のジャンルは、デリヘル。指定するバストサイズをクリアーしていれば、かなりの確率で働けます。巨乳の人にしかできないものといえば、パイズリ。男性の性器を胸の間にはさんでしごくので、これはふくよかなバストでないとできません。特にテクニックがなくてもパイズリはできるし、そんなに疲れないので、お客さんのリクエストに応えてどんどんやってあげましょう。

巨乳でかつぽっちゃりの場合

巨乳は巨乳だけど、少し太めかも…という女性は、ぷに子専門風俗店がおススメ。

デリヘルをはじめ、ソープやキャバクラなどいろんなジャンルのぷに子専門風俗店があります。ぽっちゃりが好みの男性しか来ないので、普通の風俗店よりも働きやすいかも。

ぽちゃでも、プチぽちゃ、中ぽちゃ、激ぽちゃというようにぽちゃ具合によっても働く店が変わる可能性があります。面接のときに、自分のぽちゃ具合だとどんな店で働けるか聞いてみましょう。太っていればいるほど、よりマニアックな風俗店になり給料も若干安くなることも。巨乳でぽっちゃりOKといえども、ほどほどのぽっちゃり加減がいいということですね。

まだまだ、巨乳の女性が働ける風俗はあります。おっパブも、そのひとつ。

おっぱいパブ略しておっパブの特徴は、男性からのおさわりOK。

ハッスルタイムには、女性のほうからお客さんの顔に胸を押し付けたりもします。

ほかは、普通にお客さんとお酒を飲みながら会話するだけ。

裸になったりフェラをするのは抵抗あるけど、胸を押し付けたり触られるくらいならできるかもという女性にはぜひおっパブをおススメします。

巨乳がコンプレックスという女性もいるようですが、風俗の仕事なら巨乳をいかせるので、 まずは働いてみませんか?持って生まれたもので稼げるならチャンス!

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する