1. 引っ越しトラブル

引っ越しトラブル

引っ越しトラブル

この時期は、新生活を始めたくなりますよね。

引っ越しを考えている風俗嬢も多いのでは?
でも、引っ越しに際してトラブルも多いのが現状です。

引っ越しトラブルに巻き込まれない
ためにも、事前の情報を活用させたいですよね。

本日は、引っ越しトラブルについて
お話したいと思います。


引っ越しトラブルとは??

お金に関係するトラブルは引越しに限らずどんなトラブルでも嫌な気分になるものです
が、実は意外に多いのがこの料金に関係するトラブルです。
例えば追加料金。

当日になって予定外の料金を請求される事があったります。


当日の追加料金に関しては、お客さん側に原因があるケースは少なく、
その多くは引越し業者側の問題、見積もりのミス、説明不足などが多いです。


言われるがままに追加料金を払うのではなく、どこに原因があるのかを知る事が重要です。 また、引越し前の段階で内金や手付金を請求されるケースもあったりします。


そして、引越しは人間が行う作業ゆえに、どうしても避けられないトラブルなどもあります。


予定を組んでいても時間通りにいかないのが引越しの作業ですが、午後からの便だったり
すると前の便の影響を受けていつになってもトラックがこない…なんてケースもあったり
します。

そしてこれは一見考えられないような事でもあるのですが、
実際に荷物を積み始めると起こるのが「トラックに荷物が積みきれない」と言うトラブル
です。

トラブルが起きてもしっかりと業者側で対処してくれて、多少時間が掛かるぐらい
であればまだ良いのですが、自分にしわ寄せがくるトラブルは絶対に避けたいところです。


例えば知らなかったからと言って、当日になって「これは運べません」と運搬を拒否される
ケースは本当に困ります。

自分で運べる程度の物だといいのですが、引越し屋が運べない
物にはそれなりの理由があり、そのようなものを自分で運ぶのも大変なことは間違い
ありませんので、どう言ったものがこのようなケースに該当するのか事前に知っておく
事はもの凄く重要です。

そしてやはり絶対に避けたいトラブルは、引越し中の物損事故
ですよね。

いわゆる家具や電化製品の破損です。


もちろん多くの場合保険対応で弁償してくれることになります。


風俗嬢の皆さんも、泣き寝入りはさけるようしたいですね。

引っ越しトラブル回避術


このトラブルを回避・解決する方法として確実なのは、引っ越し作業前の梱包した荷物、
旧居・新居の写真を全て撮っておくということですが、正直これはとても面倒です。


ですから現実的な対策方法としては、見積もりに来てもらった業者に荷物を確認して
もらっておくことでしょう。

業者は引っ越し料金の見積もりにきたときにダンボール数
などを数えて、荷物量などを確認します。


このとき、多少面倒でも梱包を全て済ませた上でダンボールを開けておき、「トラブルに
ならないよう破損がないかチェックしてください」と頼むようにしましょう。ただし、新居の破損などに関しては事前に下見などをしませんので、写真に収めておく
しかありませんね。

そして荷物や家の破損が気になる場合は、引っ越し作業が終わったら
すぐに全てのダンボールの中身をチェックすることです。


作業後に時間が経ち過ぎると、引っ越し作業中の破損かどうかの判断ができなくなるので、
すぐにチェックして、破損があったらすぐに連絡をする、というのが大切です。


その上で破損前と破損後の写真を日付込みで提出できれば最高です。

風俗嬢の皆さん、いかがでしたか?引っ越しトラブルを回避して、新生活を快適に
過ごして下さいね。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する