1. 指名が増えるファッションって?「風俗嬢の勝負服」とは

指名が増えるファッションって?「風俗嬢の勝負服」とは

指名が増えるファッションって?「風俗嬢の勝負服」とは

指名を増やすにはファッションも大事

 
風俗のお仕事は、男性と一対一で接するいわば究極のサービス業。
「この子とまた会いたい!」とお客さんに思わせることができれば、自ずと指名も増えるものです。
思わず触れ合いたくなるような素敵な自分を演出するためには、ファッションも重要。制服があるようなお店なら別ですが、一般的な風俗店では基本的に私服で接客する場合が多いため、服装にも気を配る必要があります。
自分のセンスも大事ですが、基本的にはお客さんである男性に好かれるようなファッションを心がけることが大切です。

 

風俗嬢の勝負服はスカートで脚見せが基本

 
風俗嬢は男性を相手にするお仕事。男性たちは、より女性らしく可愛らしい、またはセクシーな女性と触れ合うことを求めています。
そんなときにカジュアル・ボーイッシュなイメージを想起しやすいパンツスタイルはNG!
たとえスタイルの良さが際立つタイトなスキニーデニムなどであっても、男性からしてみたらどこか残念な気分になってしまうかも。
賢い選択はやっぱり、手っ取り早く女性らしい雰囲気を演出できるスカートです。
だからといって、短ければ短いほど良いというわけではありません。
あまり短いスカートだとかえって男性の方が引いてしまう場合もあるため、膝丈〜少し短めぐらいがベター。
椅子に座ったら下着が少し見えそうで見えない!ぐらいの方が清潔感とセクシーさを同時に演出できておすすめです。
 

原色はNG!淡い色合いで清楚なイメージを

 
多くの男性は清楚で上品な女性に憧れます。
また、男女問わず初対面の人に好印象を与えたい場合には清潔感が大切なポイントになりますよね。
風俗嬢の皆さんの場合も同じで、ファッショナブルさよりも先に大切になるのが「清楚」「清潔」なイメージ
女性らしいイメージを与えやすい白や淡いピンク、水色、ベージュなどのパステルカラーの洋服を選ぶようにしましょう。
大人っぽいイメージを演出したい場合には、白と黒のモノトーンコーデも良いですね。
反対に、ビビットカラーや原色は威圧的な印象を強くしてしまうのでNG!
派手すぎる柄物も同様に避けた方が良いですね。
柄物を選びたい場合は小花模様やパステルカラーの水玉模様など、女性らしく優しいイメージのものを選びましょう。

 

お店のコンセプトに合わせたファッションが一番

 
お客さんの好みは千差万別。
上で「スカートは膝丈が良い」と言いましたが、「もっと短い方が良い!」「ふくらはぎが隠れるぐらいの方が好みだな……」というお客さんも中にはいます。
そのため、ひとりひとりの好みにはさすがに合わせられないのが当たり前です。
それでもなるべくお客さんの好みに合わせるためには、まずお店のホームページなどでコンセプトを確認するようにしましょう。
ロリ系、お姉さん系、人妻系……風俗のお店には様々なコンセプトがあり、お客さんは自分の好みに近いお店を選びます。
例えばOL・お姉さん系のお店であればコンサバなタイトスカートにブラウス、熟女・人妻系だったら丈がちょっと長めの上品なワンピースなど……女性はお店のイメージに近いファッションを選べば、お客さんの好みに寄せていけるようになるのです
 

指名増への近道は「デートファッション」!

 
風俗を利用するお客さんは、いわば「ときめき」を求めています。
素敵な女性と擬似的な恋愛をしたいと思っている方が多いため、風俗嬢の皆さんも指名を増やすためには、お客さんに好きになってもらう努力が大切になります
そのためには、ご近所に行くようなラフなファッションは論外!
好きな彼とデートに行くときのような、清潔感があり気合いの入ったファッションを心がけましょう。
風俗嬢のファッションで大切なのは目立つことやセクシーさよりも「女性らしさ」や「清潔感」。ぜひ参考にして、センスを磨いてくださいね。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する