1. 梅雨時期の髪の手入れ

梅雨時期の髪の手入れ

梅雨時期の髪の手入れ

梅雨時期の髪の手入れでお悩みはありませんか??

湿気が多い梅雨時期は、髪は広がるし、ごわごわになってしまって、なかなかきまりませんよね。

そこで、ヘアスタイルをばっちりきめたいと思っている風俗嬢に、梅雨時期の髪の手入れをお伝えしたいと思います。

梅雨時期に髪がごわつく理由とは?

梅雨時期に髪がひろがってしまう経験をしている風俗嬢は多いと思いますが、それは 髪のキューティクルがはがれている部分から、、水分がどんどん侵入していくからです。

髪のキューティクルは、魚のうろこのようになっていて、ピタッと髪の表面を覆って います。

髪がダメージをうけてしまうと、そのうろこの状態から毛羽立った状態に なってしまうので、髪の内側に水分が溜め込まれて、結果その部分が膨張して、 髪が広がってしまうのです。

髪の毛1本1本が、その状態になるので、髪の毛全体がごわついてしまいます。

梅雨時期は、湿気が多いので、この季節はより髪の毛がひろがります。

日本人髪の毛のは、くせっ毛の人が多いので、悩んでいるひともより多いのでは??

毎日、バッチリヘアスタイルをキープしている風俗嬢にとって、とても大きなダメージになってしまいます。

そんな状態を避けるには、髪をきちんとトリートメントでコーティングして、キューティクルを保つ必要があります。

トリートメントも、髪の毛の状態に合わせて、色々と種類もあるので、自分に合った トリートメントを見つけてみてくださいね。

梅雨時期は、トリートメントをつけるタイミングを変えることが大事です。

髪をタオルドライしてから、ドライヤーで半乾きにします。

そのあとで、トリートメントをつけるとよいでしょう!

そして、そのあとまたドライヤーで8割乾かします。

8割乾いたら、冷風に切り替えます。この冷風状態もキューティクルを閉じてくれる 役目を果たすので、風俗嬢の皆さんには面倒かもしれませんが、ぜひ行ってください。

お子さんのいる風俗嬢には、ちょっと大変な作業かもしれませが、髪の毛の事を 考えたら、そんな手間も頑張ってしてください。

冷風をあてる理由として、もう1つあげられるのが、形状記憶です。そんな効果も あります。

梅雨時期のごわつく髪に

上記で髪の毛がごわつく理由が分かったと思いますが、外出時でも髪の毛が気になるという風俗嬢は、オイルタイプのトリートメントを持ち歩くことをおすすめ致します。

髪の毛全体に軽めにつけます。

外出時は、小さめのボトルに詰め替えて持ち歩くようにしましょう。

オイルは、さらっとするものを選ぶようにしましょうね。

べたべたな感じがでてしまうと、せっかくの手入れのつもりで使用しているのに、 不潔感がでてしまいます。

髪の毛全体になじませるようにして、そのあとはブラッシングをしましょうね。

梅雨時期のおすすめのヘアケアアイテムとして、ケラスターゼのオイルは、最もおすすめなアイテムです。

少々お高めではありますが、その効果はお値段以上です。

べたつきもなくさらっとしているので、使い心地はばっちりです。

また、パンテーンクリニケアは、美容液タイプのオイルで集中してケアできると評判 です。

ぜひ、ネットでチェックしてみてください。

風俗嬢の皆さん、いかがでしたか??梅雨時期だからと、あきらめずに楽しく毎日をお過ごしくださいね。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する