1. 気をつけて!怖〜いGWボケの症状
気をつけて!怖~いGWボケの症状

気をつけて!怖〜いGWボケの症状

気をつけて!怖~いGWボケの症状

気をつけて!怖〜いGWボケの症状

待ちに待っていたゴールデンウィークも、もう二日目に入ってきましたね。

今週はお休みをとって羽を伸ばしている女の子も多いのではないでしょうか?

長いお休みは最高に楽しいものですよね。ゴールデンウィーク期間限定のイベントに行ったり、友達や家族に会ったり、部屋でゆっくりくつろぐこともできます。

しかし、自分の好きなように時間を使える期間だからこそ、自由を謳歌しすぎてしまうことも。

そんな人に注意してほしいのは休みが終わったあとの『GWボケ』なんです

今回は、GWボケの症状と対策をご紹介します。


 GWボケって?

その名の通り、ゴールデンウィークが終わったあとにやってくる眠気や落ち込みのこと。

いつもの起床時間なのに起きづらいと感じたり、何もする気になれなかったりします。

実はこれ、お仕事上でのケアレスミスが増えたりする原因にもなるんです

他の症状には以下のものが挙げられます。

・気力の低下

・強い眠気

・朝起きられない

・注意力が散漫になる

・気分が落ち込む


時差ボケ、五月病のような症状が出てしまうのですね。

放っておくとお仕事にも支障を来してしまいそうなこのGWボケ、いったいどうすれば治るのでしょうか?


GWボケ対策

GWボケの原因になりやすいのは、ずばり生活習慣の乱れと環境の変化による疲れ

休みの間、睡眠欲に任せて昼夜を問わず寝てばかりだった人は、体内時計がめちゃくちゃになっている可能性があります。

そんな生活習慣が乱れてしまったためにGWボケが起きているタイプの人には、以下の対策がおすすめ

これで朝もすっきり起きることが出来ます。

・決まった時間に起きる

・決まった時間に食事をとる

・日中は睡眠をとらない

・夕食は胃腸に負担がかかるものを避ける

・軽いストレッチや運動をする

・朝起きたとき、強い光を顔に当てる

・熱めのシャワーを浴びる


規則正しい生活をしていたにも関わらず体の不調を感じている人は、連休中の疲れが一気に出て来ているのかもしれません

特に家族がいる場合、連休中は休む暇がなかったという人も多いですよね。

そんなときは意識的にリラックスすることで、症状を軽減できます

・ぬるめのお風呂にゆっくり浸かる

・早めに寝る

・今しなくてもいいことは後回しにする

・好きな音楽を聴く

・セルフマッサージをする

・腹式呼吸をする



いかがでしたか?放っておくと怖いGWボケの症状をご紹介しました。

環境が変わったときや疲れているときは、誰でも大きなミスをしがちです。

休みの間も規則正しい生活習慣を意識して、GWボケを予防しましょう!

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する