1. 熟女でもキャバクラで働ける?働けない?
熟女でもキャバクラで働ける?

熟女でもキャバクラで働ける?働けない?

熟女でもキャバクラで働ける?

熟女でもキャバクラで働ける?働けない?

キャバクラというと20代の若いコしか働けないかもと諦めてしまう方、20代でなくても大丈夫です!風俗の業界では、30代から熟女扱いになりますが、熟女が好きな男性も多いので熟女キャバクラというのがあるんです。 熟女といっても30代40代でも年齢よりかなり若く見える女性も、最近は多いですよね。20代よりも30代40代50代の女性の方が包容力もあるし、オトナならではの体の魅力もあると注目されている熟女キャバクラ。

普通のキャバクラと同じように、胸元が大きく開いたドレスやワンピースをきて接客しますが、やはり20代のコよりはシックだったり落ち着いたテイストのモノが多いかもしれません。

熟女キャバクラの仕事内容

熟女キャバクラの仕事は、普通のキャバクラとほとんど同じで、男性のお客さんに接客します。お客さんのお酒を作ったり会話をしたり、ヘルプとして席についたり、お客さんとお酒を飲むこともあります。
年齢的にも落ち着いているので、会話も20代のキャバ嬢よりはきちんとできる女性が多いので、女性とのおしゃべりを楽しみにくるお客さんも多いようです。
日頃から新聞を読んだりテレビのニュースなどで情報収集して、いろんな話の引き出しを持っていると、お客さんもより楽しんでくれるでしょう。もし話し下手ならば、お客さんの話の聞き上手になったらいいのです。自分の話をとことん聞いてもらったお客さんは、きっと気持ちよくなって帰ってくれるはず。
お客さんは、20代にはない熟女ならではの魅力を期待しているのです。

熟女ならでは魅力といえば、体もそうです。
出産・授乳をした女性だとよりボディラインが崩れてしまった人もいるかもしれません。
おなかがたるんでしまったり二の腕がぷよぷよしたり、胸のハリがなくなったり。
でも、その熟女の体がいいという男性もたくさんいるのです。

熟女キャバクラの給料

ただ、給料は若干安めになっています。20代のコばかりのキャバクラより給料が劣るのは事実、だからこそ指名してもらえるように努力することが大事なのです。
スーパーのパートなどに比べたら断然給料は高いですが、それでももっと稼ぎたいですよね。中にはほかの高収入の仕事と両立させている女性もいます。
無理は禁物ですが、せっかく仕事をするからにはそれなりに成果をあげたいし、その頑張りが給料に反映されたらやっぱり嬉しいもの。
風俗や水商売の仕事に興味はあるけど自分の年齢が気になる…という人は、ちょっと候補にいれてみてくださいね。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する