1. 脂漏性皮膚炎は洗顔で改善する

脂漏性皮膚炎は洗顔で改善する

脂漏性皮膚炎は洗顔で改善する

不規則な生活が続いている風俗嬢の方たちの中には、脂漏性皮膚炎を患っている方も多いと思います。

抜け毛が増えたり、顔や頭に赤くカサカサした湿疹がポツポツ出て、少し軽いかゆみがあるようなら、脂漏性皮膚炎を疑ったほうがいいかもしれません。

抗真菌外用薬と、ステロイドの治療が有効です。(処方箋必要)

どうして脂漏性皮膚炎になっちゃうの?

遺伝的に油っぽくなりやすい体質の方がなりやすいと言われていますが、 生活環境や食生活の乱れ、精神的ストレスも大きな要因となっていると言われています。

そして、夜型の風俗嬢の方が多いと思います。

接客業でストレスも多い環境の風俗嬢の方々は、とても脂漏性皮膚炎になりやすい環境にいます。

それに、今は色々なお肌のケア用品が出ているため、いろいろ試したくなって、間違ったお肌のケアをしてしまい悪化するケースもあるようです。


最近では、お肌の常在菌(マラセチア)というカビの一種によって、脂漏性皮膚炎が引き起こされるということもわかってきていて、 多量に分泌された皮脂の中の中性脂肪が、このマラセチアによって分解される時に、皮膚を刺激して炎症を起こしていると言われています。

マラセチア菌が増えるのではなく、マラセチア菌と皮脂との反応によって炎症などが引き起こされる病気なのです。


最初はお薬で治療して

症状がある人は、まずは皮膚科へ行き、ニゾナールクリームなどの抗真菌剤を、症状が治まるまで、あるいはお医者さんに言われた期間を使用しましょう。

疲れやストレスなどで再発を繰り返してしまうケースも多いようで、 完治するまでには長い時間を要する事が多いです。


症状が強い場合にはステロイド薬が処方されます。

数年など長期間使用すると、副作用の心配がありますが、 症状が治まるまで使う分には問題ないでしょう。

お薬で症状が改善したら、再発しないように生活習慣を見直しましょう

お薬で症状が改善しても、前と同じ生活に戻ってしまえば再発してしまう可能性が高いです。

規則正しい生活が理想的ですが、働く時間を変えると収入が減ってしまう 風俗嬢の方もいると思うので、できる人だけ規則正しい生活を実践しましょう。

ストレスなども、免疫力を弱めてしまって、菌が繁殖しやすい状況になるので、上手にストレス発散できればいいですね。


まず、すぐに風俗嬢の方が実践できることは、鬼出勤せずに、十分な休養をとり、バランスの取れた食事を心がけることです。


洗髪、洗顔方法を見直して丈夫な皮膚を作りましょう

先ほども述べた通り、皮脂がマラセチア菌と反応してかゆみなどの症状が出るので、皮脂を出さないように心がければ、必然的に改善していきます。


最近の洗髪、洗顔料(ボディーソープや、ハンドソープなども)は洗い上がりがサッパリするように、合成界面活性剤が使われています。

この界面活性剤(種類が沢山あるのでここでは割愛します)洗浄力が強すぎて、肌を洗いすぎてしまうのです。

濃いメイクをした後、オイルクレンジングはサッパリ洗いあがって気持ちがいいですよね。オイルクレンジングの後は洗顔フォームで洗顔。

洗いあがりはツルッツルですが、しばらく経ってくると毛穴という毛穴から油が…洗いすぎによる自己防衛です。(泣)


洗いすぎによる皮膚の乾燥(角質破壊によるバリア機能の低下)

   

自己防衛のために皮脂分泌

    

皮脂の分泌でマラセチアと反応

    

脂漏性皮膚炎勃発


このような感じで脂漏性皮膚炎が繰り替えされてしまう可能性が 高いのです。


なので、脂漏性皮膚炎の症状の出ている頭、顔のシャンプー、クレンジング、洗顔料は、脂漏性皮膚炎の症状が出ていない時でも無添加や、敏感肌用の洗剤を使い、肌を丈夫にしていってください。

メイクは油で落ちるので、馬油でも十分メイクは落ちます。

そのあと、ティッシュオフし、無添加の洗顔石鹸などで洗ってあげれば十分です。

少し油膜が残るくらいがお肌にはいいのです。

荒れてしまった時は合わない可能性があるので、中止してください。


角質は、潤いを保つために必要不可欠な細胞です。角質が壊れていたら、どんなに高いクリームなどを使っても浸透していきません。

何よりも、潤いを保つための角質を守ってこそ、美肌に近づけるのです。

肌のターンオーバーは28日周期なので、少なくとも、28日は続けないと 結果がわかりませんが、いろいろな方法を模索して、自分にあったお手入れ方法を確立していけたらいですね。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する