1. 脱毛ってどうしてる?簡単自己処理編2

脱毛ってどうしてる?簡単自己処理編2

脱毛ってどうしてる?簡単自己処理編2

今回も前回に引き続き、女の子がきになる脱毛方法の紹介をしていきたいと思います。

抑毛ローション

大豆を原料に作られているため、肌に優しいです。人によって肌に合う合わないがあるので事前にパッチテスト必ず行いましょう。

肌に浸透させるだけなのでほとんど手間がかかりません。普段使っっているボディークリームを抑毛ローションに変えるだけでいいのです。痛みもありません

肌に負担がかからないため生理中や体調が悪い時でも使用可能です

効果が出るのが遅いです。2ヶ月〜3ヶ月かけてやっと効果が出る場合が多いです。今すぐに処理をしたい人には向かないでしょう。シェーバーなどに比べて目に分かりづらいです。

成長を抑えるだけで毛が完全になくなるわけではないので、もともと薄い産毛にはおすすめですが、手足などの濃い毛にはおすすめできません。

そこまで高価なものではありませんが、持続的に使わなければならないのでコストがかかります。ボディークリームをローションに変えるというなら良いかもしれません。

人によっては効果が得られえない場合があります。ご了承ください。

抑毛ローションは肌にいいので全体的に産毛が多く、薄くしたいなという程度の方がボディークリーム代わりに使うのがおすすめです。

脱毛石鹸

抑揚ローションと同じく持続性が必要なので普段使っている石鹸を脱毛石鹸に変えるという方でしたら、コストはかからないでしょう。

敏感肌の方は注意が必要です。

人によっては効果が薄く、抑毛ローション同様、時間がかかる場合が多いです。

毛穴の黒ずみが取れたり、美容効果もあるので肌に合う方は使ってみても良いかもしれません

ブラジリアンワックス

低コストで処理ができます。

一気に広範囲を処理でき、毛根から抜くため、仕上がりがとても綺麗です。頻度も少なく済みます

脱毛クリームなどに比べると、VIOにも使用可能なのでVIOの自己処理には一番適しています

毛根から一気に抜くため、かなりの痛みが伴います。VIOは特に我慢できないほどの痛さを感じる人もいます。

肌への負担が大きく、色素沈着を起こす恐れもあります。

処理にコツが必要で、慣れるまでに失敗することが多く、最初はあまり抜けなかったという人も少なくないようです。

肌への負担が大きいため、生理中や体調の悪い時は使用を避けましょう。

ある程度の長さがないと抜けないので、処理前に多少伸ばさなければなりません。

薬局などでワックスを買ってきて、自己処理もできますが、ブラジリアンワックス専用のサロンもありますので、やってみたいけど怖いという方は、サロンをおすすめします。

 

いかがでしたか?

普段使っているものを脱毛や抑毛に効果のあるものに変えてみると脱毛処理のコストも抑えられて、手間も省けるかもしれませんよ。

自分の肌にあったやりやすい方法を試してみてください。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する