1. 道具は毎回借りるよりも自分用を用意

道具は毎回借りるよりも自分用を用意

道具は毎回借りるよりも自分用を用意

道具は毎回借りるよりも自分用を用意

風俗のお仕事、ジャンルによって違うとは思いますが大人のオモチャなどは自費で揃える所が多いと思います。

そう言うお店だと、入って来たばかりの子に貸すため用のオモチャセットがあったりするのですが、それを借りると1日千円くらいの使用料を支払わなければならない事があります。

【毎日使用料を支払うくらいならば、自分で買ってしまおう】

毎回毎回1000円を支払うのは、いくら稼ぎが良くてもちょっと勿体無いことだったりしますよね?そこで、風俗で1ヶ月以上は働く!と決めている場合は自分用のセットを自分で早い段階で揃えてしまいましょう。

お店側でもストックがある場合がありますが、カタログがあるのでそれを見て買うと言う方法もあります。
一人住まいの場合は個人通販で購入するのも良いとは思いますが、実家住まいだったりすると、ちょっと困ってしまいますよね。

一番簡単なのは、アダルトショップへ行って実物を見て揃えると言う方法だったりしますが、アダルトショップに行くところを誰にも見られたくない!と言う場合はドン・キホーテのアダルトコーナーをチェックしてみるのはいかがでしょうか?

様々な物が売られているドン・キホーテ、意外と知られていないのですが、ローターやバイブ、ローションやゴムなども売られていたりします。

結構お手頃値段で売られているので、もしも即お仕事道具を揃えたい!!と言われる場合はちょっと見に行ってみてくださいね?

【オモチャ以外はドラッグストアへ】

オモチャやゴムが揃ったら今度はイソジンなどですよね。

・イソジン

普通に口を濯いでもらう為の物です。
少しでも病気などを移される可能性を低くするためには欠かせない品物です。

・グリンス

これはおチンチンを消毒する為の物です。
病気だったりすると、これがとてもしみて痛いらしいので、消毒+予防のためにはこちらも絶対に必要です。

・キシロカイン

AF(アナルファック)をする時に痛みを和らげるための塗る麻酔薬です。
アナルファックのオプションを可能にしておくとそれだけで指名が入る可能性がアップすることもあるらしいので、稼ぐためならば背に腹は変えられない!

上記は揃えておいて損はありません。

上記以外にも口臭予防のために『携帯用のマウスウォッシュ』や『ミントタブレット』を用意しておくと便利かもしれません。

・無香料のボディソープ

これを持ち歩くのは上級者です。実は普通のホテルのボディソープを使用すると感の良い奥さんなどは「いつものボディソープと違う香りがする!」と風俗に行ったのを見抜いてしまう場合があります。

その為、無香料のボディソープを持ち歩いておくと既婚者のお客さんにとても感謝される事があるらしいです。

無香料のボディソープを持っている場合は「私、無香料のボディソープを持って来ているのですが、無香料の方を使いますか?」などと優しく訪ねてあげると、お客さんもキュンと来てしまうことでしょう。

もしも無香料のボディソープの理由を知らないお客さんだったとしても、理由を話してあげれば、「なんて気遣いの出来る子なんだ!」とあなたに好意を持ってくれる可能性が高いです。

【保湿用アイテムは必須アイテムです】

実は風俗のお仕事をしていると、一日に何度もシャワーを浴びる事になってしまうため、肌がカサカサしてきてしまうこともあるようなんです。

そんな時に

・保湿用クリーム

・保湿用リップクリーム

があると、天国と地獄くらいの差があるとか……。

ボディクリームまでは塗っている時間も場所もありませんので、ハンドクリーム辺りを持ち歩いていると良いかもしれません。

なお、これはお客さんと一緒に居る時に使用するのではなく、待機所に戻った時に使用する物ですので使う時を間違えないようにしてくださいね?

お客さんと居る時は、全ての時間をお客さんのために使ってください。
そうしないとお客さんは
「この子は接客時間中なのに何をやっているんだ?」
と怒ってしまう事がありますので、自分だけの事はやらないようにしてください。

歯磨きとかも待機室でやるのが当たり前です。もちろん入ったラブホに完備されている場合でお客さんが「一緒に歯磨きしよう?」と言ってきた場合は楽しく一緒に歯磨きをしましょう。

匂いに敏感なお客さんの場合は、「もう磨いてきたよ」と言われてもいまその場で磨いて欲しいのですから、お客さんの望み通りにしましょう。

なお、リップクリームは、連続でお客さんが入っていてメイク直しをする時間がない時にとても使えるアイテムです。口紅とは別に一個持っておきましょう。

こう考えてみると、揃えておいた方が良い物は意外と多いのですが勤務するお店によってはゴムはいくらでも無料などの場合がありますので、お店に面接に行った際に揃えたら良い物などをその場で聞いてみてくださいね。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する