1. 風俗の面接はどんな感じなの?︎
面接

風俗の面接はどんな感じなの?︎

面接

風俗の面接はどんな感じなの?︎

風俗の面接に臨む前に

どんな仕事にも面接があるように、風俗のお仕事にももちろん面接はあります。
では、風俗の面接ではどんなことを聞かれるのでしょうか?
普通の就職活動やアルバイトとは違う業種だけに、分からないことがたくさんあるはずです。

そんなのあなたのために、風俗の面接のアレコレをお教えします。

風俗の面接はどんな流れ?

まず、お店側の支持に従って、集合場所まで訪れましょう。

着いたら店に連絡を入れて、迎えを待つようにしてください。

店のスタッフが迎えに来て、お店の事務所での面接になります。
面接がスタートすると、住所や連絡先などの簡単な個人情報を用紙に記入します。
履歴書のようなカチっとしたものではないので、安心してください。
また、免許証などの身分証明書のコピーを取られることもあります。

お店側は18歳未満の女の子を雇うと法に触れてしまうので、確実に18歳以上の人であるのか年齢確認をするためです。

最近の風俗のお店では高度なアリバイ対策がされていて、普通の会社で働いているように見せかけるために源泉徴収など書類を出してくれる場合があります。
アリバイ対策のためにも、個人情報を知っておく必要があるのです。

提出した個人情報は徹底して管理されているため、外に流出することはありません。

そして、お店のコンセプトや待遇など、一通りの説明が終わったら、面接は終わりになります。
終了する前に気になったことや確認したいことをすべて聞くようにしましょう。

また、事前に質問をまとめておき、あとで困らないようメモを取りながら聞くといいかもしれません。

面接後は体験入店へ

面接後、採用が決定したら体験入店を行います。
体験入店をしなくてもよい場合もありますが、その店の雰囲気や客層を知るためにも必ず体験入店をすることをおすすめします。
しかし、体験入店をする前に、実技講習やDVD、マニュアルを使って接客の仕方を教えてくれる講習など、研修を受けることになります。

また、実技でも男性が直接行うものなのか、ベテランの女性のスタッフが教えてくれるのかさなざまです。
どういった方式での研修なのかは面接時に確認するようにしてください。

服装はどんなものが好まれるの?

どんな面接でもあっても清潔感のある身だしなみは大事です。
高収入アルバイトとはいえ、ジャージやスエットなど、カジュアルすぎる格好で行くことはダメです。
基本的にはいつも着ている服とメイクで大丈夫です。

しかし、風俗のお仕事は男性を相手にするお仕事なので、スカートやワンピースといった女性らしい服装で行くといいでしょう。
どぎつい色のものよりも、ホワイトや淡い色のピンク、ブリーなど、柔らかい印象を与えるものを選ぶと好感を持たれやすいです。

また、胸が大きい人は胸元を強調するような服装を選んだりすると、面接するスタッフも採用後の売り出し方をイメージしやすいです。
わざわざ新しい服を用意する必要はありませんが、今持っている洋服の中で、女の子らしいものを選んでみてください。

いかがでしたか? 風俗未経験者の方にとっては未知なことだらけですよね?
高収入サポートではそんな不安や悩みなど、どんな小さいことでも完全無料で相談にのりますので、お気軽にご相談ください。
少しでも不安をなくして、楽しみながら稼ぐ方法を一緒に考えましょう。

また、ご希望に沿ったお店もご提案致します。ご連絡お待ちしております。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する