1. 風俗業界独自のコトバ

風俗業界独自のコトバ

風俗業界独自のコトバ画像

風俗業界独自のコトバ

風俗業界には、独自のコトバがあります。

例えば、「高級個室サウナ」。

これだけ見ると、エステサロンの仕事のようにも思えますが、実はそうではないんです。

高級個室サウナって?

高級個室サウナは、ソープランドのことです。東京だと吉原が有名ですね。高級個室サウナ求人は、ソープ嬢の求人ということ。

不思議なことに求人広告には、ソープランド求人と書いてあることはほとんどありません。理由ははっきりはわかりませんが、お風呂やシャワーなどが用意されているソープはセックスの行為が目的ではないという建前になっているから、でしょうか。昔はトルコ風呂と言われていたそう。お風呂のある個室で90~120分接客しかも本番アリなので体力は要しますが、稼ぎはダントツ!短期集中でガッツリ稼ぎたい人には、ピッタリです。

何はともあれ、高級個室サウナ=ソープということを理解しておかないと、面接にいって戸惑うことは間違いありません。

料亭って?

「料亭」というコトバも、風俗業界では違う意味があります。これはどこにでもある風俗店ではないけど大阪の飛田新地などで知られる「ちょんの間」という意味です。「ちょっとの間に行為をするから「ちょんの間」と名付けられたそう。ちょんの間は,やることもソープよりもシンプル。まさに本番を行うための場所と言っても過言ではありません。最近は摘発されることも多いちょんの間ですが、根強く残っています。直接女のコをみて選べる独自のシステムが好きだというお客さんも多いようですね。最近はホームページの女のコと違って実物は全然違った!ということも良く聞きますが、ちょんの間に限ってはそんなことはないのです。

セクシーパブって?

では、セクシーパブは何のことかわかりますか?

セクシーキャバクラのことです。

下半身に直で触られることもあるので、いわゆる水商売のキャバクラとは全く違うモノ。お店によって呼び名は若干違うかもしれませんが、ハッスルタイムという時間に胸にさわられたりキスしたりといちゃいちゃします。おさわりできる箇所が多いほど時給も高くなるので、風俗で本番は無理だけどある程度稼ぎはほしいという人にセクシーパブおススメですよ!ほかにおさわりパブ、オッパブという呼び方も。

風俗業界には独自のコトバが色々あり、最初は戸惑うかもしれませんが、なれてきたら大丈夫。業界のコトバやシステムに慣れることが、第一歩!誰でもはじめは初心者、わからないことがあったら気軽にお店の人や同じ店で働いている女のコに聞いてみてください。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する