1. 魅力的な唇を作る簡単ケア方法

魅力的な唇を作る簡単ケア方法

魅力的な唇を作る簡単ケア方法

男性から見て魅力的な唇って?

 
セクシーで魅力的な唇は男女ともに憧れの的。でも、魅力的な唇」とひとくちに言っても、どんなのことを指すのでしょうか?
多くの男性にとって、魅力的な唇とは「キスしたくなる」のこと。
つまり、うるおいのある柔らかそうな唇です。
また、自然な血色があればなお良し。
一方で、多くの女性がうるおいのある唇を演出するために使うリップグロス」は場合によっては逆効果になってしまうこともあります。
唇をツヤツヤに見せたいがゆえに、あまりにもこってりと塗りすぎてしまうと、油物を食べた後のようなベットリとした印象になってしまうのです
せっかくのリップメイクも、「キスしたらベタベタしそう」と思われてしまっては残念。
本当に魅力的な唇というのは、リップグロスやルージュなどを塗らなくても艶やかでぷるんとした健康的でうるおった唇なのです。

 

要注意!唇を荒れさせないリップクリームの塗り方

 
は角質層が薄く、乾燥や刺激に弱いパーツ
特に秋や冬など空気が乾燥しやすい季節には、リップクリームが手放せないという方も少なくないはず。
でも、実はそのリップクリームが唇の乾燥を助長している可能性もあるのです。
リップクリームを横方向に塗っていませんか?
多くの方がやってしまいがちな塗り方ですが、実はこれはNG!
唇の角質層にリップクリームの成分が浸透しないどころか、摩擦によって唇が余計に荒れてしまう可能性があります。
1日に何回もリップクリームを塗り直すという方も要注意!唇を必要以上に摩擦してしまっているかも。
 
リップクリームを塗る時には、唇のしわの方向に従って縦方向に塗っていくようにしましょう。
また、過剰な摩擦を防ぐために1日3回〜5回までを目安に塗るようにしてください。
スティックタイプのリップクリームの場合は先端を温めて、柔らかくしてから塗るようにするとさらに効果的です。
 

魅力的な唇を作るスペシャルリップケア

 
フェイスマスクやナイトパックなど、顔のお肌には抜かりなくご褒美を与えている女性でも、唇はノーマーク……ということはありませんか?
たまには唇にもパックをしてあげましょう
用意するものは蒸しタオルとワセリン、食品用のラップのたった3つ!
水で濡らしたタオルを緩めに絞り、電子レンジで1分ほど温めて蒸しタオルを作ります。
それを熱くない程度の温度になるまで冷まし、にそっと当てて1分ほど温めましょう。
温まった唇にたっぷりとワセリンを塗りその上から小さく切ったラップをのせて覆います。
そのまま3分ほど待ったらラップを剥がし、に残ったワセリンの油分を柔らかいティシューなどでそっとおさえて拭き取れば完了!
ワセリンが唇にしっかり浸透して、もっちりとしたうるおい溢れる唇になれますよ!
 
は、風俗のお仕事をしている女性にとってはお仕事道具のひとつと言っても過言ではありませんね。
同時に、お客さんに触れられる機会が多いため刺激を受けたり乾燥しやすいパーツでもあります。
今回ご紹介したケア方法を実践して、お客さんが思わず見とれてしまうぐらいに魅力的な唇をキープしてくださいね!

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する