1. 風俗における年齢制限
out?safe?

風俗における年齢制限

out?safe?

1.風俗店で働けるのは18歳以上

風俗店で働けるのは18歳以上となっており、このことは法律で定められています。18歳の誕生日を迎える前にも関わらず風俗店で働いていた場合は、本人は警察に補導される・家族に連絡されるといった対応をされ、お店は営業停止・店長などの責任者は逮捕されることが多いです。また18歳以上であっても現役の高校生は風俗で働くことが禁止されており、発覚したら18歳未満の女性が働いていたのと同じような対応をされます。そのため18歳未満の女性を採用しないように気を遣うお店がほとんどですが、中には女性が18歳未満だと知りながら働かせている風俗店も存在しています。そのようなお店であれば急に警察が事務所に押し入り、店が営業停止になるだけでなく、待機所にいる女性も警察で事情を聞かれるなどトラブルに巻き込まれることがあるので注意しましょう。

2.風俗の年齢制限に上限はない

18歳未満は働けないという年齢制限がある風俗ですが、上限に関しては特に定められていません。風俗店の中にはお婆さんのような熟女を揃えるところもあり、70歳以上の女性が働いているケースもあります。このように風俗業界では年齢が高めな女性でも働くことが可能ですが、風俗嬢として活躍できる年齢は限られてきます。年齢層の高い女性を集めるお店は一般の風俗店に比べ料金が安く設定されているため、1回の接客で獲得できる料金は少ない、時間が長めに設定されているため1日に接客できる回数が減ることも特徴です。またこのようなお店では男性客に選ばれる可能性を増やすため、AFなど過激なオプションへの対応を求められることも多く、料金も一般の風俗店より安く設定されています。風俗では年齢の上限なしで働けますが、このようにしっかり稼ぐことは難しいということを頭に入れておくと良いでしょう。

3.コスプレ店は25歳前後などお店によって制限はある

風俗店では制服・メイド服を着て接客・サービスを行うコスプレ店が25歳前後まで、大人の色気がある人妻を揃えたお店が25~35歳前後など、お店のコンセプトに合わせた年齢制限を設けているところも多いです。このようなお店ごとの年齢制限に関しては、求人情報などに書かれていることが多いので確認してください。ただ年齢制限が25歳までとなっているお店でも、実年齢が30歳だが顔が幼い・肌がキレイなど25歳に見える人は採用されることも多いです。しかし制服・メイド服を着て接客をするなどはっきりとしたコンセプトがあるお店が多いので、人気を獲得するには若々しい肌やスタイルを維持し続ける必要があります。このように風俗には業界全体・お店ごとの年齢制限がありますが、素人や容姿に自信がない方は自分の年齢に合った職場を選択する・40歳前後など卒業する年齢を決めることで、風俗において無理せずイキイキと仕事をすることが可能です。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する