1. JKリフレで気軽に風俗

JKリフレで気軽に風俗

JKリフレ

JKリフレで気軽に風俗

女子高生といちゃいちゃしたい人が来店するのが、JKリフレ。
普段の生活では、なかなか女子高生との接点がないけど、JKリフレなら 女子高生とおしゃべりしながら疑似恋愛を楽しめ、イチャイチャできると人気。
といっても、女子高生だけでなく、20代くらいまでの女のコが在籍しているのが実状です。むしろ最近は、女子高生より20代のほうが多いかもしれません。
いずれにせよ、若いうちにしかできない仕事なので、せっかくなので一度やってみてはいかがでしょう。

JKリフレは、お客さんの方から胸や太ももに触ってくることもないので、安心。
もちろん射精やフェラなどもナシ。2畳ほどの個室またはカーテンで仕切られたところでお客さんと二人、マッサージが主なサービスです。服を脱がなくていいし、デリヘルやソープに比べたら抵抗なくできるので、気軽にバイト感覚で始めるコが多いよう。

JKリフレに向いているタイプ

JKリフレで働いているコは、明るくて話すのが好きなコが多いです。お客さんに自然と会話を楽しんでもらえるような雰囲気づくりも心がけたいところ。
このコといて楽しいと思ってもらえることが、最短時間で終わらないコツです。
マッサージは多少下手でも、コミュニケーションや笑顔でカバーすれば大丈夫。
本当にマッサージのみをしてほしい人は回春エステなどにいきますが、JKリフレにわざわざ来るということは、若くてかわいいコといちゃいちゃしたいのです。

基本時間は約30分ですが、延長してもらったら、たくさん稼ぐことも夢じゃありません。
30分はあっという間なので、上手におねだりしてお客さんに延長してもらったりオプションをつけてもらうのは腕の見せどころ。お店によっては基本コースのほかに、わずか数十センチの距離で女のコが添い寝をしてくれる「添い寝コース」があるところも。
さらに店外デートを楽しめる「観光案内コース」というサービスも最近は増えているよう。
行く先は、漫画喫茶や映画館などさまざま。お客さんがお金をたくさん使ってくれたら、ほぼ一日デートをすることもあります。その場合は7万くらい稼げるとか。

充実したオプションメニュー

オプションメニューは、例えば1000円でひざ枕10分、てもみん5分、手つなぎ10分、2000円で添い寝無制限、腕枕10分、お姫さま抱っこ1分、ハグ5秒など。
7000円くらいのオプションメニューだと30分オプションし放題だったり、さらに15000円だと時間無制限でオプションし放題など、オプションが充実しているのがJKリフレの特色ともいえます。
お客さんの好みでいろんなオプションを組み合わせるそう。
ロリコンの男性にとっては、たまらないJKリフレ。
スキンシップしながら
のマッサージで気持ちよくなってもらえるので、バイト感覚で気軽に始めてみませんか?

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する