1. 風俗店のお給料チェックポイント
風俗店のお給料チェックポイント3選!

風俗店のお給料チェックポイント

1. 効率良く稼ぐためにバック率をチェック

高収入を獲得できる風俗店を探すとき、お店の給料においてチェックすべき項目のひとつがバック率です。バック率は男性客が支払う金額の中から、女性に支払われる給料のパーセンテージです。業種やお店によっても割合は変わってきますが、移動型のデリヘルであれば50~70パーセント前後となっています。この割合が高ければ高いほど1回の接客で獲得できる金額は高くなるので、バック率が高いお店はより効率良く稼げる職場といえます。また長い歴史のある老舗店・知名度の高い大手風俗グループなど、女性のことを大切に考えた職場ほど求人情報にバック率の詳細が書かれていることが多いです。

2. 大きく稼ぐためには指名料が大切

風俗店の給料で確認すべきポイントのひとつが指名料です。指名料とは男性客が女性を選ぶことで支払われる金額となり、大きく分けて「ネット指名」「写真指名」「本指名」があります。ネット指名はお店のHPや風俗情報サイトを見て女性を指名することで、男性は1,000~2,000円程度の金額を支払うこととなり、その分だけ女性が獲得できる金額が上がります。

写真指名はヘルス・ソープ・ピンサロといった店舗型の業種にある指名方法で、男性は受付の写真を見て指名するというものです。これに関しても1,000~2,000円程度の料金が加算されるため、その分だけ女性の給料は高くなります。そして本指名は一度遊んだことのある女性を再度指名するという方法です。女性にとっては知っている男性が相手ということもあり、本指名のお客さんは大きなストレスを感じることなく接客できることが特徴です。また本指名は男性が支払う金額がネット指名・写真指名よりも1,000~2,000円程度高いため、その分だけ獲得できる料金が高くなります。

3. 風俗で効率良く稼ぐために雑費の詳細を確認

雑費とは風俗店において、給料の中から差し引かれる金額のことを指します。基本的にヘルス・ソープのような店舗型の風俗店では部屋の使用料・タオルや石鹸などの料金、デリヘルなどの移動型風俗店では移動に使う車のガソリン代・ローションやイソジンなどの料金が引かれます。雑費に関してはお店や業種によって詳細は異なることも特徴です。引かれるのは多くても10パーセント程度となっており、発生しないお店も少なくありません。雑費は獲得できる給与額に関係するので、風俗で効率良く稼ぐためにはその詳細も確認しておくと良いでしょう。

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?

今すぐ相談する