1. 八王子の自然を満喫!高尾山さる園・野草園︎
高尾山さる園・野草園

八王子の自然を満喫!高尾山さる園・野草園︎

高尾山さる園・野草園

八王子の自然を満喫!高尾山さる園・野草園︎

都心から約50分ほどで遊びに来られる高尾山。
この高尾山には自然に溢れたさまざまな見どころがあります。
そんな人気の観光スポットの中の一つでもあるのが、「高尾山さる園」と「野草園」です。
ユーモアあるさるたちが集結したこの「高尾山さる園」「野草園」では、毎日多くの人が訪れています。

さる達の生活を覗ける!

高尾山さる園」は、ケーブルカー高尾山駅から歩いて約3分とアクセス良好の立地にあります。
入園料は大人420円、小児(3歳以上)210円と、子どもから大人まで気軽に遊びに行けることもメリットの一つ。
ボス猿のネッシンをはじめ、60頭のさるを間近に見る事ができる尾山の人気スポットです。
1時間に1回、スタッフの方がさるの生体や習性など面白おかしく解説をしてくれるので、思わずあちこちで笑いと歓声が起こります。
さるを通して人間社会にも共通する生活や秩序について説明し、こちらからスタッフに質問もできます。
息のあった中の良いスタッフとさるに、心が温かくなること間違いなしです。

タレント性のあるさるが勢揃い

さるたちは母ざるの名前から一文字もらう「しりとり形式」で名付けられています。
例えばオソノさんの子どもたちは「ノビタ」「ノンキ」という形で、母から子へ名前が受け継がれています。
さるの中には名前を呼ばれると返事をしたり、ジャンプや綱渡りといった芸ができる個性溢れるさるたちもいます。
高尾山さる園でよく見かけるのは、親子や仲良しのさる同士で毛づくろいをしている様子。
熱中しすぎて子ザルをモヒカン姿にしてしまった親ザルもいるほどだとか。
高尾山の自然をもっと感じてみたいと思ったら、ぜひ「高尾山さる園」へ!

野草園でバードウォッチングもできる

野草園では面積およそ2800平方メートルの中に約300種類の山野草が四季折々に咲いています。
中には絶滅の危機がある希少種もあり、一年中自然を満喫することができます。
「憩の館 バードウォッチング」ではバードウォッチング用のイスと休憩用のテーブルがあり、鳥を見るための望遠鏡も置いてあります。
園内を一周することのできるルートは歩きやすく、一周するのもあっという間です。
普段ゆっくり見ることのできない自然たちと一緒に静かな時間を過ごす事ができます。

八王子の高収入バイト始めませんか?

今すぐ相談する

>> 他の八王子エリアコラムを見る